食品によるカロリーの違い

食品 カロリー

食品によるカロリーの違い

代表的な食品のカロリーを知っておく

食事別カロリー

私達がふだん、何気なく口にしている食品がいったいどのくらいのカロリーがあるのかご存知ですか?

 

中には驚くほどの高カロリーのものがあれば、以外にも低カロリーのものがあったりします。

 

いくらダイエットサプリを飲んでいるからとはいえ、無茶なカロリーの取り過ぎは効果を半減させてしまいます。

 

そこで代表的な高カロリーな食品と低カロリーな食品をそれぞれ覚えておくと良いでしょう。

 

以下に誰でも知っている代表的な食品のカロリー一覧を載せておきます。


食品名 分量 カロリー(Kcal)
ご飯(茶碗) 軽く一杯(140g)

235

たらこ入りおにぎり 1個(100g) 185
梅干し入りおにぎり 1個(100g) 160
ハンバーガー (マクドナルド) 1個 275
チーズバーガー (マクドナルド) 1個 323
あんパン 1個 293
メロンパン 1個 388
肉まん 1個 225
あんまん 1個 280
インスタントラーメン(日清 出前一丁) 1袋 468
カップラーメン(日清 ラ王) 1個 451
カップ焼きそば(日清 UFO) 1個 543
板チョコ(明治ミルクチョコレート) 1枚(65g) 363
スナック(カルビー ポテトチップス) 1袋(18g) 100
シュークリーム 1個 223
プリン(メイトー カスタードプリン) 1個(110g) 136
野菜ジュース 1缶(200ml) 36
スポーツドリンク 1缶(200ml) 35
ビール 1缶(350ml) 50
日本酒 1合 50

この一覧表を見ると、おにぎりと食パン1枚が同じくらいのカロリー量です。

 

私たちが食後の“腹もち”からみた摂取カロリーを考えると、やはり和食中心の食事がダイエットに適していることがわかりますね。

 

また、野菜ジュースやスポーツドリンクは当然低カロリーであることは知られていますが、以外にもビールや日本酒も低カロリーなのです。

 

つまみ

 

 

では何故「お酒を飲むと太る」といわれているのでしょうか?

 

それはお酒を飲むときの「おつまみ」にあるのです。

 

一覧を見ると分かりますが、スナックやチョコレート、インスタント食品が高カロリーであることがわかります。

 

 

 

お酒を飲みながらこれらの食品を食べていると勢いも重なりつい食べ過ぎてしまうのです。

>


ホーム RSS購読 サイトマップ