ファンケルカロリミットを飲んではいけない危険な病

カロリミットファンケル 危険

ファンケルカロリミットを飲んではいけない危険な病

ファンケルカロリミットは糖尿病の治療をしている人が飲むと危険かも。

インスリン注射している男性

カロリミットは健康食品なのでほとんどの人が飲んでも問題ないと考えがちですが、発売元のファンケルによると糖尿病の治療をしている人は飲んではいけないとされているそうです。

 

糖尿病とは血液中の血糖値が異常に上昇して血管壁にダメージを与えて、放置していると毛細血管まで血液が行き渡らず様々な病気を引き起こします。

 

代表的なもので、網膜が破壊されて失明したり、足のつま先から壊疽(腐ってくる)してくるといった恐ろしい病です。

 

こうなる前に多くはインスリン治療をはじめとした様々な治療により血糖値を安定させるようにします。

 

糖尿病の治療をしている人は、それでも血糖値が安定せずに逆に血糖値が下がり過ぎて低血糖を引き起こすことがあります。

 

つまり、血糖値を安定させるということは血糖値の上がり過ぎを抑制することですから、食べたものの中に糖質が少ないと逆に低血糖になってしまいます。

 

低血糖になると立っていられなくなり、全身が汗でびっしょりになり非常に気分が悪くなります。そんな時には糖質を含んだジュースや病院から処方された「ブドウ糖」を服用して対応します。

 

したがって、糖尿病の治療をしている人がダイエットをしようとして糖質をカットするカロリミットを食べると低血糖を引き起こす可能性があるそうなんです。

 

ただ糖尿病の人でも治療をしていない人は問題無いそうですのでご安心ください。

 

 

ちなみに糖質をカットするダイエットサプリは数種類が市販されていますが、当サイトでも紹介しているダイエットサプリもあるので、以下に載せておきます。

 

【糖質をカットするダイエットサプリ】
ファンケル・カロリミット
フジフイルム・メタバリアNEO

 

 

糖尿病のダイエットサプリを考えるのなら燃焼系のサプリをお勧めします。

 

【燃焼系のサプリ】
酵素黒酢革命
夜スリム トマ美ちゃん


ファンケルカロリミットを飲んではいけない危険な病関連ページ

ファンケル・カロリミット体験レビュー
ファンケル・カロリミットのお試しセットを購入して使用してみた感想と体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ