ヤセている人が自然にやっている習慣

ヤセている人 習慣

ヤセている人が自然にやっている習慣

痩せている人はメインディッシュに肉を食べる

「あの人は大して努力していないのになぜ痩せているの?」って感じることって多いですよね。

 

自分はこんなに努力しているのになぜや痩せないんだろう?って不満はつのるばかり・・・

 

しかしある調査によると、痩せている人は日頃のちょっとした行動や習慣があったとのこと。

 

その行動や習慣とは

 

肉を積極的に食べる

肉を食べると太るといったイメージがありますが、肉はタンパク質の宝庫なんです。というのは、筋肉を作るのにタンパク質が栄養素として欠かせないし、筋肉量が増えることで基礎代謝がアップするのでかえって痩せやすい体質になるんだそうです。ダイエットをしている人もお肉は積極的に食べた方が良さそうです。ただし脂身は避けた方がいいそうです。

 

理想の体型になるためのイメージを常に描いている

よくダイエット法としてわざとサイズの小さい服を買ってきて部屋に飾っておき、その服を着た時のイメージを目標に痩せると言った方法がありますが、それと同じ考え方でモデルや女優の画像を常に見えるところに飾ったり、掲載されている雑誌を買ってきて読んだりと、常に理想的な体型を自分の頭の中に叩き込むといった方法です。ネガティブに考えるのではなく何事も前向きに考えることがダイエット成功の秘訣なんだとか。

 

できるだけ歩くようにする

痩せている人は車の免許を持っていなかったり、ペーパードライバーで車に乗る機会が無い傾向があるそうです。つまり車に乗るといった考え方が無いので歩くのが当たり前と感じているそうです。したがって買い物に行く時には自転車を利用したり歩いて行ったりと、日頃から無意識に体を動かしているんだとか。

 

いつも恋をしている

恋をすると女性は綺麗になることは昔から知られていますが、これは好きな人のためにダイエットをするのはもちろんのこと、恋をすると満腹中枢が働いて食欲が減るといった現象が起こるそうです。彼氏がいなくても身近に好きな人がいればダイエットがうまくいくかもしれませんよ。

 

部屋がきれい

 

痩せている人はいつお邪魔をしても部屋がきれいに片付いている傾向があるそうです。つまり、掃除をまめにして体を動かしている証拠です。掃除って意外と運動量が多いんですよ。日頃から掃除を習慣にすることで痩せやすい体質にすることも可能だそうです。

 

 

以上のことを習慣化しておくことで理想的な体型が手に入るかもしれませんよ。ただし、習慣化しているからとお菓子を好きなだけ食べていては元も子もないので注意してくださいね。お菓子も食べなければそのうち気にならなくなりますから。お菓子も習慣化ですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ